2018年07月12日

苦手克服の夏!!

こんにちは〜晴れ
毎日暑い日が続いていますね。

まだ夏休み前だっていうのに早くもセミが鳴き倒してもんね。
あの大合唱を聞くと「うるさい」って思うんだけど
夏の終わり掛けに残り少ないセミたちの鳴き声を聞くと
なんだかさみしい気持ちに毎年なるので今のうちに元気な蝉の声
しっかり聞いておきます。ひらめき


あ、阿知波でするんるん

さて今日は夏ということで僕が現役時代に夏休みを費やした

「苦手克服」

について書いていこうと思います。

最近広告なんかでも
「苦手克服の夏だ!」
みたいな言葉を

ちらほら目にしたりしますが


みんなは「苦手科目」ってありますかモバQ
模試返却面談とかで聞くと

「数学が〜」

「物理が〜」

「英語が〜」


なんて言葉をよく聞きます。

実際僕は数学が大っっっっっの苦手科目でした雷雷

正確には苦手「だと思っていました」

苦手だと思い込んでたんです!

ある教科を苦手になる瞬間っていつだと思いますか?

授業が理解できないとき?
模試の点が伸びないとき?

僕は「苦手だと思ってしまった時」
じゃないかと思っています。


なんだよ精神論かよなんて思わないでね


模試の成績が悪かった時
「まあ苦手科目だしな」って思っちゃうときないですか?

得意科目に比べてネガティヴな気持ちでその教科に
向かってしまっていませんか?

「嫌い、苦手だって思っている教科」
「模試で点が取れない教科」にもう一回
基礎からじっくり向き合ってみてくださいexclamation

理解できなかった先生の言葉が
頭の中でつながっていったり、
「あ、そんだけなのこの問題」って理解出来たりと
少しずつその教科への抵抗が薄くなると思いまするんるん

苦手教科を「苦手」と思わずに、しっかりと
向き合えるようになってきたら
もうその教科は完全な「伸びしろ」ですexclamation×2

だけど学校がある日はなかなか基礎に戻ることは
時間的にも難しいかもしれません。

だからこそ「苦手克服の夏」だよねexclamation×2

この夏、基礎からじっくり復習して
夏休み明けには君の苦手科目を
伸びしろへ大変身させられるように頑張ろうひらめき
応援していまするんるん

夏休みは朝から塾も開いているので
質問とかもしつつ、涼しい教室で快適に
勉強進めちゃってください!!!

ではでは次回は家田くんですいい気分(温泉)
お楽しみにるんるん
posted by 東進衛星予備校半田住吉校 at 22:49| Comment(0) | 日記

この夏で苦手の克服をしよう!

こんにちは晴れ
久しぶりにブログ書きます、青木ですひらめき

梅雨が明けて一気に暑くなりましたね。
皆さん暑さに負けずに
勉強に部活に全力でがんばりましょう!

さて、今日は苦手教科の克服法という
テーマで書いていこうと思います。

皆さん一つは苦手な教科があると思います。
数学だったり英語だったり様々あると思いますが、
なぜその教科が苦手なのか
考えたことはありますか?

私が思うに、
勉強したのに思うように点数が取れなかったり
急に内容が難しくなりついていけなくなったりして
苦手意識がついてしまったのだと思います。

そうして付いた苦手意識がその教科の
勉強意欲を削いでしまい、
さらに苦手に拍車がかかるという
悪循環になってしまうように思います。。。
つまり苦手教科のやる気が出ず、
十分な勉強時間を確保できていないと思うんです爆弾

私は苦手を克服するためには
苦手から逃げずに粘り強く勉強すること
が必須だと思います。

やっぱり自分の好きな教科の勉強は
楽しくてやる気になるけれど、
苦手なものって避けがちになるじゃないですか。
無意識にそうなってしまうこともありますが、
そうなると苦手なものは
いつまで経っても苦手なままです台風
そのままではいけないことは
説明するまでもないですよね。

理解できるまで粘り強くやること
どうしても理解できなければ
先生や友達に質問してとことんやることが
克服の第一歩だと思いますexclamation×2

そしてこの夏休みが
その最大のチャンスですひらめき
普段は忙しく時間をかけられなかったものにも、
じっくりと取り組むことができますぴかぴか(新しい)

このチャンスを活かせるかは自分次第です!

この夏に本気で努力できなければ、
3年になるまで本気になることはないと思います。

3年生になってから後悔しても
遅いですからね。

皆でこの夏を乗り切り
充実したものにできるように、
一緒にがんばっていきましょうかわいい

次のブログは阿知波君でするんるん
posted by 東進衛星予備校半田住吉校 at 17:26| Comment(0) | 日記

2018年06月28日

雨が降った朝は…

こんにちは!


3月から東進衛星予備校 半田住吉校の
担任として新たに加わりました、

馬場 龍樹 と申しますわーい(嬉しい顔)


今後ともよろしくお願いします^^




出身は岐阜県で、大学は群馬の高崎経済大学という公立大学に通っていました車(セダン)


そしてそのまま大学院の博士前期課程(修士課程)に進学しました。



専門は環境教育学、教育工学、環境動態学、地域政策学などですexclamation






学生時代は研究にのめり込んで、


ゼミ(研究室)のフィールドワークや

学会発表、論文執筆に明け暮れました晴れ




アメリカやスウェーデンに出かけて行って


国際学会でポスターセッションをするチャンスにも恵まれましたぴかぴか(新しい)


そんな研究活動については次の機会にでも
紹介できたら、と思いますわーい(嬉しい顔)








ここ最近の趣味は写真撮影で、

特にオールドレンズと呼ばれる、

40〜50年前、あるいは戦前に作られた古いレンズを

ミラーレス一眼と組み合わせてレトロな写りをデジタルで楽しんでいまするんるん




先日、幸田町の本光寺に紫陽花を見に行って来たので、

その様子をかわいいかわいい



sDSC00761_R.JPG


朝の5時に到着。小雨でした雨

参道の石畳がしっとりと濡れて、

鮮やかな紫陽花と石畳のコントラストが素晴らしいですね


sDSC00777_R.JPG


sDSC00796_R.JPG


sDSC00800_R.JPG
MINOLTA MC ROKKOR-PG 50mm F1.4

sDSC00816_R.JPG
ASAHI Opt. Takumar 28mm F3.5

両脇にピンク、ブルー、パープル、ホワイトの色とりどりの紫陽花が咲き誇り、

非常に見ごたえがありましたexclamation×2


この季節にしか出会えない光景ですねぴかぴか(新しい)









最近のエントリーでは新人担任助手が

他の担任助手を紹介しています!


僕は 小島 歩実 さんを紹介します。

歩実さんはフワフワと可愛らしい、

ザ・女子大生といったイメージです(笑)

その癒しオーラと笑顔で

生徒を奮起させて欲しいですねるんるん



と いうことで、

これで新人担任助手の自己紹介は一巡しました。


次回からは、月ごとにテーマに沿ったブログを

新人含めた半田住吉校のスタッフに綴ってもらいます!


お楽しみに!!!


posted by 東進衛星予備校半田住吉校 at 21:59| Comment(0) | 日記